飯豊まりえがわいくないと言われるのはなぜ?マジで航海してますの役についても

出典:「マジで航海してます」公式Twitter

 

ドラマ「マジで航海してます」で主人公の坂本真鈴を演じる飯豊まりえさんがかわいくないという評判が立っています。

「涙が嘘であざとい性格」だとか「素朴系な子がもてはやされているだけ」などネットにはコメントが届いているのです。

飯豊まりえがわいくないと言われるのはなぜなのかをまとめてみました。

スポンサードリンク

飯豊まりえはわいくないの?

出典:「マジで航海してます」公式Twitter

 

まず飯豊まりえさんの容姿については「お顔小さくて足長くてかわいいよ」や「うるうる目が可愛い」と云った好意的な意見が多いのですが、 「鼻が低い」という指摘もあります。

「Seventeen」のモデルをしていた経験のある飯豊まりえさんはスタイルもよく目が大きくて可愛いのですが、やっぱりテレビに映る外国人モデルと比べると鼻が低くて地味な顔立ちに見えます。

また役柄も比較的おとなしい性格のキャラが多くて、石原さとみさんや北川景子さんのような男性を魅了する強い個性の役はあまりありません。

 

その上、飯豊まりえさんは映画「暗黒女子」の試写会で共演した清水富美加の出家に涙を見せたことが、 「涙が嘘であざとい性格」と評判が立っているのです。

それで「かわいいと言ったら美的センスを疑うとか眼科行けとか言われた」とか「吉岡里帆のほうがかわいいだろ」というネガティブな意見も出てくるのです。

しかし、飯豊まりえさんの魅力はイメージどおりの明るい笑顔と親しみやすさ。

ドラマ「マジで航海してます」の主人公の坂本真鈴にはぴったりの印象を持った女優さんは他には見当たらないくらい可愛いのです。

飯豊まりえのプロフィールと性格は?

飯豊まりえさんの芸能活動は10年前の「ニコ☆プチ」専属モデルの活動から始まります。

その後「nicola」「Seventeen」を経て、現在は「Oggi」の専属モデルを続けているのです。

女優としては2012年4月にフジテレビの「世にも奇妙な物語 ’12春の特別編」に出演してドラマデビューを果たし、その後戦隊ヒーローものの後、連続テレビ小説「まれ」や「嫌われる勇気」などに出演し2017年には「マジで航海してます」ファーストシーズンに主人公として登場します

ここで飯豊まりえさんのプロフィールをご紹介しておきます。

本名       :飯豊 万理江

芸名       :飯豊 まりえ(いいとよ まりえ)

生年月日     :1998年1月5日生まれ

年齢       :20歳

出身地      :千葉県千葉市

身長       :167cm

血液型      :B型

趣味       :読書、人間観察、一眼レフ

所属事務所    :エイベックス・マネジメント

もともとローティーンの頃、バックコーラスをしていた飯豊まりえさん。

alanが歌うシングル曲「懐かしい未来〜longing future〜」のバックコーラスで飯豊まりえさんの声が聴けるのです。

マジで航海してますの役柄について

飯豊まりえさんはドラマ「マジで航海してます。〜Second Season〜」で主人公の坂本真鈴を演じています。

「マジで航海してます。」ファーストシーズンの航海実習を経て、3等航海士となった真鈴はアンピトリテ号に乗り世界各地を公開するのですが、先輩で一等航海士の神崎拓也(平岡祐太)から厳しく指導されるも失敗ばかりで、しまいには神崎ともぶつかり合う関係になってしまいます。

目下、前途多難な航海が続いているのです。

まとめ

ドラマ「マジで航海してます」で主人公の坂本真鈴を演じる飯豊まりえさんがかわいくないという評判は、ちょっとした印象で騒がれているだけのことでした。

容姿や性格はこのドラマの主人公・真鈴にぴったりの可愛い飯豊まりえさんです。

ドラマ「マジで航海してます。〜Second Season〜」の放送スタートはもう真近です!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください