この世界の片隅にの幸子役がかわいいし面白い?伊藤沙莉の子役時代とは

ドラマ「この世界の片隅に」に幸子役で伊藤沙莉(いとう さいり)さんが出演することが公表され、ネットでは「かわいい」とか「面白い」と云った評判が沸き起こっています。

それはきっと朝ドラ「ひよっこ」で伊藤沙莉さんが演じた米屋の娘・安部さおりのイメージがあるからでしょう。

夏ドラマ「この世界の片隅に」では伊藤沙莉はどんな役柄でどんな演技を見せてくれるのでしょうか?

伊藤沙莉の子役時代の演技歴も含めて、まとめてみました。

スポンサードリンク

この世界の片隅にの幸子役の伊藤沙莉がかわいいし面白い?

出典:伊藤沙莉インスタグラム

 

ドラマ「この世界の片隅に」に北條家の隣に住む刈谷幸子役で伊藤沙莉さんが出演します。

この役柄はドラマオリジナルのキャラクターなので、主人公のすずとどのように関わってゆくのか分かりません。

しかし「ひよっこ」で安部さおり役を演じた伊藤沙莉にふさわしく、かわいい面白い幸子役だと予想しています。

三男を陥落させたキャラが「この世界の片隅に」でも炸裂するのでしょうか?

伊藤沙莉の子役時代とは

15年前の9歳の時に日本テレビのドラマ「14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜」で女性研究員ナツキの少女役を演じ芸能界デビューした伊藤沙莉さん。

子役時代には日本テレビの土曜ドラマ「女王の教室」の田中桃役やフジテレビの土曜プレミアム「硫黄島〜戦場の郵便配達〜」の市丸晴子役などいくつも役名が付く演技をしていました。

そして2015年にはフジテレビのドラマ「トランジットガールズ」で 主演・葉山小百合役を務め注目を浴びることになりました。

その理由は、この作品は連続ドラマ史上初めて“ガールズラブ”をテーマとした作品だったからです。

佐久間由衣さんが演じる志田ゆいと葉山小百合との濃密なキスシーンが衝撃的で話題を呼びましたね。

そんな伊藤沙莉さんのプロフィールをご紹介します。

芸名     :伊藤沙莉(いとう さいり)

生年月日 :1994年5月4日生まれ

年齢     :24歳

出身地    :千葉県

身長     :151cm

事務所 :アルファエージェンシー

趣味     :カラオケ

特技     :ダンス

趣向     :タバスコ好き

タバスコ大好きな伊藤沙莉さんはどんな時でもいつもタバスコは持って出かけるそうです。

そしてどんな料理にもタバスコをかけて食べます。

スポンサードリンク

伊藤沙莉の演技の評判は?

伊藤沙莉さんの演技の評判についてツイッターの投稿からピックアップしました。

A さん
伊藤沙莉ちゃんのお芝居やっぱり好きー!

B さん
トランジットガールの由衣ちゃんと沙莉ちゃんお風呂でちゅっちゅとか大胆過ぎなんだよ

C さん
癒されるわー…。百合ってステキだね。

D さん
 伊藤沙莉ちゃん、超可愛いのにスナックのママみたいな声ってのがいい

E さん
いつまでも白い羽根が終わったので寂しいですね 沙莉ちゃんが良かった!

F さん
 伊藤沙莉ちゃんのハスキーボイスかわいいし、動きもすべてかわいい

出典:Twitter

まとめ

ドラマ「この世界の片隅に」に幸子役で出演する伊藤沙莉さんは、子役時代から注目されていた女優さんでした。

そしてかわいいし、面白いキャラでドラマを楽しくさせてくれそうですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください