ドラマ24GIVER復讐の贈与者主演の義波って誰?吉沢亮のプロフィールは?

テレビ東京で7月13日から金曜ドラマ24「GIVER復讐の贈与者」がスタートします。

これまでにはない復讐請負業の主人公・義波が活躍するお話らしいので興味津々のドラマなのです。

しかし番組ホームページのイントロを見たドラマファンからは「本当に放送OKなのか?」や「監督のパンチパーマでさえもすんごい不安」と云った声も聞かれます。

どういうドラマなのでしょうか? それに主演する吉沢亮ってどんな俳優?

「ドラマ24GIVER復讐の贈与者」主演の義波役の吉沢亮の役柄やプロフィールをまとめました。

スポンサードリンク

ドラマ24GIVER復讐の贈与者ってどんな物語なの?

出典:テレビ東京「GIVER復讐の贈与者」公式HPより

 

テレ東ドラマ24「GIVER復讐の贈与者」は日野草氏の小説「GIVER 復讐の贈与者」シリーズ3部作を原作として、小林勇貴監督が脚本を担当するドラマです。

物語は“復讐代行”を生業にする生まれつき感情が欠落した青年・義波が、完璧すぎる復讐を目指して展開します。

その主人公・義波を演じるのはドラマ「恋する香港」や映画「リバーズ・エッジ」に出演して人気急上昇中の俳優・吉沢亮さんです。

まず”復讐代行”って、どんな商売なんだろう?って興味がわいてきませんか?

生まれつき人間としての感情が欠落している主人公の義波(吉沢亮)。淡々と他人の復讐を請け負い、完ぺきにこなす。
依頼者は同級生を殺された女子高校生、結婚詐欺にあった女性、連続殺人被害の家族…など様々。
義波は依頼者の要望に応じて、ターゲットの心をえぐるような最適で残酷な方法で追い詰めていく。
仲間は数人、統率するのはTAKER(テイカー)と呼ばれる謎の少女。なぜ彼らは復讐代行業を始めたのか?
「GIVER復讐の贈与者」番組HPより

つまり主人公の義波は、依頼者からの要望とテイカーの指示により復讐を代行するのですね。

きっと1話完結型で、毎回依頼者の復讐の内容が違うストーリーを連ねてゆく感じなのかな?

最初に登場する依頼者とその復讐のターゲットがどんな人間なのか気になりますね。

主演の義波って誰?

出典:ドラマ24「GIVER」主演 吉沢亮認証済みアカウントより

主人公の義波を演じる俳優は吉沢亮さんです。

昨年秋の毎日放送制作のドラマ「恋する香港」でタレント・エリーに振り回されるテレビディレクター・山田健太役でコミカルなキャラが人気だった俳優です。

主演した「トモダチゲーム」でも友情を大事にする友達思いの熱い性格の主人公の片切友一を演じていました。

今度は感情が欠落している復讐代行のプロの役柄に、

「復讐代行業の話ということで人の恨みや嫉妬などかなり汚ったない部分が描かれるわけですが、台本を読むと爽快感のあるコミカルな台詞で逆に怖さと気持ち悪さ倍増のかなり面白い話でした。
なかなか見たことのないドラマが生まれる予感がしております。」
「GIVER復讐の贈与者」番組HPより

とコメントして意欲満々のようです。

スポンサードリンク

吉沢亮のプロフィールは?

出典:吉沢亮インスタグラム

 

そんな俳優の吉沢亮さんのプロフィールをご紹介します。

芸名・本名      :吉沢亮(よしざわ りょう)

生年月日       :1994年2月1日生まれ

年齢         :24歳

出身地        :東京都

身長         :170cm

特技 :剣道、ダンス、ジャグリング、バスケットボール

代表作品は、ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」「ぶっせん」、映画「銀魂」など。

剣道の腕は、二段の腕前で出演したテレビ番組で実力を披露したこともあります。

国際映画批評家連盟賞を受賞した映画「リバーズ・エッジ」の共演者の二階堂ふみさんは、舞台あいさつで吉沢亮さんを「平成のアラン・ドロンのような輝きがある」と評していました。

まとめ

ドラマ24「GIVER復讐の贈与者」で主人公の義波役の吉沢亮さんは、数々のドラマや映画で個性的な役柄を演じ切って人気の俳優でした。

今年の夏ドラマでは他にも日本テレビの「サバイバル・ウェディング」にも出演し、来年春のNHK連続テレビ小説「なつぞら」にも出演が決定している吉沢亮さん。

「GIVER復讐の贈与者」では、プロの復讐代行者の役柄でどんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください