ドラマ24霧島れいかは演技下手だけどきれい?若い頃はどうだったの?

テレビ東京の深夜ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」に霧島れいかさんがゲスト出演します。

昨年、人気のあったWebドラマ「パパ活」で浮気している妻・栗山菜摘の役で注目された霧島れいかさん。

ネットでは「演技下手だけどきれい」とか「危険な香りがする女優」など評判となっています。

「ドラマ24GIVER 復讐の贈与者」にゲスト出演する霧島れいかさんは演技下手だけどきれいなの?若い頃はどうだったのかについてもまとめてみました。

スポンサードリンク

ドラマ24GIVER 復讐の贈与者にゲスト出演する霧島れいかは演技下手だけどきれい?

出典:reikakirishima霧島れいか Twitter

 

テレ東の金曜ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」にゲスト出演する霧島れいかさんの役名や役柄はまだ公表されていません。

霧島れいかさんの派手なイメージからすれば復讐のターゲットにされる役柄のような気がします。

今まで出演した作品では「仰げば尊し」の女医・御堂鏡子など他人から恨まれるような役柄は演じていないのですが、このドラマではえげつない悪女ぶりを発揮するのではないかと予想しています。

その演技力については、透明感と艶のある演技と称える人もいると思えば、一方で演技下手と評する人がいる霧島れいかさん。

これまでに演じていない”復讐の的となるような卑劣な悪女”に扮して演技力のあるところを見せて欲しいですね。

霧島れいかのプロフィール

1998年にフジテレビのドラマ「ブラザーズ」に出演して女優デビューした霧島れいかさん。

最初の頃は役名のない出演が続きますが、2005年には映画「運命じゃない人」でヒロイン・桑田真紀役を演じます。

YOSHIMOTO DIRECTOR’S 100「上京しない物語」では映画初主演を果たし、毎日放送のドラマアザミ嬢のララバイ 第8話「月ノホタル」でも主人公・竹内姫子役に扮しています。

ここで霧島れいかさんのプロフィールをご紹介します。

芸名      :霧島れいか(きりしま れいか)

生年月日    :1972年8月5日生まれ

年齢      :45歳

出身地     :新潟県

身長      :163cm

趣味      :水泳、海外ドラマ鑑賞

特技      :ポールダンス、バレーボール、占術

事務所     :プロダクション尾木

年齢が45歳なんて信じられないほど美しい霧島れいかさんの秘密は、水泳やポールダンスなどの運動で体を動かして新陳代謝をしているからでしょうか?

スポンサードリンク

霧島れいかの若い頃はどうだったの?

霧島れいかさんが芸能界に入ったのは1998年ですから20年前ということになります。

その時の年齢はすでに32歳。

ではそれまでは何をしていたのか調べたら、普通のOLだったようです。

その後、3年ほど名古屋で広告モデルの仕事を経てから上京し女優を目指したそうです。

かなり遅咲きの女優さんだったのですね。

現在、霧島れいかさんが所属しているプロダクション尾木は、石坂浩二さんをはじめ、仲間由紀恵さんや新妻聖子さんなどもいる芸能事務所です。

「GIVER 復讐の贈与者」の出演で霧島れいかさんが役の幅を大きく広げて欲しいと思っています。

まとめ

ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」にゲスト出演する霧島れいかさんは、演技力に透明感と艶のある女優さんでした。

リベンジがテーマの「GIVER 復讐の贈与者」では復讐の的となるような悪女を演じて欲しいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください