モンテクリスト伯でイケメン高杉真宙がかっこいい!3話の展開を予想!

出典:「モンテクリスト伯」公式ツイッター

 

ドラマ「モンテクリスト伯」に守尾信一郎役で出演している高杉真宙(たかすぎ まひろ)さんがイケメンでかっこいいと評判になっています。

ネットでは「めちゃめちゃいい男になって来ている」とか「唯一の癒やし」など、高杉真宙の演技に賞賛するコメントが相次いでいるのです。

「モンテクリスト伯」でイケメン高杉真宙さんがかっこいいという評判をまとめ、3話の展開を予想しました。

スポンサードリンク

モンテクリスト伯でイケメン高杉真宙の役柄は?


出典:「モンテクリスト伯」公式ツイッター

「モンテクリスト伯」2話で投獄されていた「ラブル共和国」の牢から脱獄し日本に帰り故郷の港町浜浦に辿り着いた紫門暖(ディーン・フジオカ)は、人手に渡ってしまった実家を見て倒れてしまいます。

その暖の姿を見つけて助け親切にしたのが、高杉真宙が演じる守尾信一郎です。

高杉真宙さんのかっこいいイケメン登場に多くの人が感動しました。

 

守尾信一郎はかつて暖が勤めていた守尾漁業の社長・守尾英一郎の息子です。

父親に似て人柄の良い心の優しい大人になって守尾漁業を継いでいました。

しかし守尾漁業の事業は大幅に縮小されて遠洋漁業に使っていた船は売り、近海で操業する小型船しか所有していません。

そのころ守尾信一郎は赤字続きのこの会社の金策に走り回る日々だったのです。

そのあとファリア真海の財産を受け継いだ紫門暖はモンテクリスト伯を名乗り、守尾信一郎から受けた親切と守尾英一郎への過去の恩に報いるため資金1億円を提供したのです。

守尾信一郎役のモンテクリスト伯展開予測

アレクサンドル・デュマの原作小説「モンテクリスト伯」では守尾信一郎にあたる人物は、主人公・ダンテスのかつての雇い主のピエール・モレルの息子・マクシミリアン・モレルです。

誠実な青年でモンテクリスト伯とは親しい間柄になりますが、実はモンテクリスト伯がダンテスであることは知らないのです。

それどころかマクシミリアン・モレルは、ダンテスを牢獄へ送り込んだヴィルフォール検事の娘・ヴァランティーヌに恋をしていたのです。

物語の最後でヴァランティーヌは後妻で継母のエロイーズに毒を飲まされ死んだことになりマクシミリアン・モレルも後を追うのですが、それを知ったダンテスが2人を処置して助けるのです。

 

ドラマ「モンテクリスト伯」では守尾信一郎の運命はどうなるのでしょうか?

予想してみましょう!

原作のヴィルフォール検事は、ドラマでは入間公平(高橋克典)です。

どうやら守尾信一郎の恋の相手はこれまでのところ原作にほぼ忠実にドラマが作られていることからすると、まだ登場していないのですが入間公平の娘になるのではと予想します。

3話では紫門暖は自分が別荘で主催するパーティーに入間公平も招待していますので娘を連れてくる可能性はあります。

誰が入間公平の娘を演じるのか気になります。

スポンサードリンク

高杉真宙のプロフィールと過去作での演技

ここで高杉真宙さんのプロフィールをご紹介しておきます。

高杉真宙さんは、1996年7月4日生まれの21歳。福岡県出身でスパイスパワー所属の俳優です。

12歳の時に子役で芸能界にデビューし、映画では2012年「カルテット!」、2014年「ぼんとリンちゃん」、2016年「想影」、2017年「逆光の頃」、2018年には「世界でいちばん長い写真」、「虹色デイズ」、「ギャングース」と主演作品が多い高杉真宙さんです。

映画監督や制作スタッフから高杉真宙さんの演技力は評価されていた様です。

一方ドラマでは「仮面ライダー鎧武/ガイム」の呉島光実役で子供たちのアイドルとなり、最近では「セトウツミ」の内海想役で人気となっていました。

内海想が抱えている家庭の複雑な事情を口には出さず演技の中に表現して、難しい役柄を上手に演じていました。

まとめ

ドラマ「モンテクリスト伯」に唯一紫門暖が心を許す相手として登場する守尾信一郎役の高杉真宙さんは演技力のあるイケメンでかっこいいと評判の俳優でした。

いよいよ3話から紫門暖の復讐劇が始まります。

どんなやり方で暖は復讐相手を沈めてゆく展開になるのか?気になります。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください