ブラックペアン趣里がかわいいけど名前は本名?プロフィールと経歴は?

「ブラックペアン」に猫田麻里役で出演している趣里さんがかわいいと評判になっています。

医局の控室の二段ベッドで惰眠をむさぼる猫ちゃんの自堕落な性格も巧く表現出来ていて、演技の上手さも趣里さんの人気の秘密です。

「ブラックペアン」かわいい趣里さんですけど名前は本名なのでしょうか?

プロフィールと経歴や家族についてもまとめました。

スポンサードリンク

ブラックペアン趣里の猫田麻里役かわいいけど

クールな印象で看護師としての腕が確かな猫田麻里のイメージにぴったりな趣里さん。

渡海征四郎の良き理解者でもあるので、渡海は「猫ちゃん」と呼び信頼しています。

3話の手術室で「猫ちゃん、左かな?は今週も最高だった」と渡海と猫田の意思疎通の迅速さに驚いた視聴者も多かったはずです。

当然のように渡海の意のままに先を読んで動く猫田に拍手喝采でした。

 

そんな猫田役の趣里さんに「猫ちゃん可愛い」とか「ホントに素敵」などとネットではコメントが殺到しているのです。

猫田が物語のどのような鍵を握るのか注目されるところです。

プロフィールと経歴

趣里さんの本名は水谷趣里。

そこで気が付く人もいると思いますが、趣里さんのご両親は俳優の水谷豊さん元キャンディーズの伊藤蘭さんです。

以前は両親のことは公表せずに活動をしていましたが、多くのドラマや舞台で演技が認められるようになってからはオープンにしているようです。

趣里さんが生まれたのは1990年9月21日。現在はもう27歳です。

顔立ちが童顔なのでもっと若く見えてしまいますね。

 

4歳からバレエを習い始め怪我をして大学生で止めるまでバレエに打ち込んできました。

何事にも基本から努力を惜しまない趣里さんは「アクターズスクール」に通って演技の勉強をしてから芸能界入りします。

 

デビュー作はTBS「3年B組金八先生ファイナル〜最後の贈る言葉4時間SP」です。

放送された2011年当時すでに大学生ながら5歳下の中学生役で出演していました。

2016にはNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で育児と仕事の両立に悩む藤ヶ谷寿美子役で多くのヤングママの共感を集めます。

しかし、趣里さんが凄い演技力を発揮したのはドラマ「リバース」での村井香織役です。

夫の覇気のなさに我慢ならず夫を監禁し狂乱状態になった迫真の演技はファンに強い印象を与えていました。

スポンサードリンク

看護師役は前にも

実は趣里さん、看護師役は2011年の「さよならぼくたちのようちえん」以来2度目なのです。

芦田愛菜ちゃんや本田望結ちゃんたちが、卒園間近い幼稚園児4人で長野まで病気で入院したお友達のお見舞いにゆく話で、病院の優しい担当看護師さんを演じていたのです。

この作品はこの年の東京ドラマアウォード2011で優秀賞を獲得趣里さんの演技も評価されます。

こんどの「ブラックペアン」の猫田麻里役とは少し違った印象の看護師さんでした。

 

さらに印象の違う演技という事で云えば、趣里さんにはイメージの全く違う2つのコマーシャル映像があります。

1つは幸せそうな若夫婦の生活を描いた明るいイメージのもの

もうひとつは孤独だけれど意志の強い若い女性をイメージしたもの

明らかに演技の間まで変えてコマーシャルの登場人物の内面の特徴まで表現しています。

まとめ

「ブラックペアン」に猫田麻里役で出演している趣里さんはかわいいだけでなく演技派の女優さんでした。

両方の親が有名な芸能人の一家に生まれ育ち、プレッシャーを跳ね除けて才能を発揮しつつある趣里さん。

ドラマ「ブラックペアン」には無くてはならない存在です。

そしてファンは趣里さんの演技力に注目しています!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください